プロミスの審査につきまして

プロミスの審査の前にぜひ診断を受けて欲しいのですが、たった3項目しかないのですぐに終わります。

 

生年月日、年収、他社借入この3つ。

 

たった3つで一体何が分かるの?と不思議に感じるかもしれません。

 

まず、プロミスの審査の基準に年齢制限があって20歳から69歳までなのでこれをチェックしています。未成年の方がわからずに申し込みするケースがあるのでこれをはじいている訳です。70歳以上の方が3秒診断を受けるかどうかは謎ですがこれもはじきます。

 

年収と他社借入ですが、これは年収の3分の1以上借りていないかチェックしています。

 

他社借入に含まれないものがありますのでそこは最も注意して欲しいところですね。クレジットカードのショッピング、銀行から借りているローン、住宅ローン、カーローンは除きます。

 

ですので、クレジットカードのキャッシング金額と銀行以外のカードローンを総借入金額に入力すればOKです。あくまで限度額ではなく、現在借りている金額になります。

 

「な〜んだ、そんな事だったのか」

 

難しい計算ではないので、このページを読んでくださっている方は自分の頭の中で診断する事ができそうですね。

 

物は試しと思う方は審査の前にプロミスの「3秒診断」を受けてみてください。ただ、何故か2回までしか受ける事が出来ないようです。

 

ご融資可能と思われます。

 

3秒診断で上記の回答が出ればプロミスの審査に通る可能性が高いでしょう。

 

 

 

大変申し訳ございませんが、ご入力いただいた内容だけでは、判断することができません。

 

3秒診断で上記の回答が出ればプロミスの審査に通る可能性は厳しくなるでしょう。

 

 

 

基本的に収入の少ないパート・アルバイトの方で年収が審査にひびくのでは?と感じる方が多いのですが年収が低いのはさほど問題ではありません。

 

限度額が少なくなる傾向はありますが年収が低いだけで審査に落ちる事はないのです。あくまで年収の3分の1以上借りているかどうかが重要とされます。

 

プロミスの自動契約機まで行こうと考えている方も、まずは3秒診断の結果を見てから足を運ばれた方が無駄足になりません。

 

さらに審査時間を短くしたいなら、事前に公式サイトから申し込むと審査が開始されスムーズですね。

 

 

 

【今すぐお金借りたい】