プロミスの無利息サービスを何度でも利用する方法

プロミスの他社にはない無利息サービスは何度でも利用ができるのでおすすめです。

 

初回にメールアドレスとWEB明細登録で申込をすると、30日間無利息サービスを受ける事ができます。30日間無利息サービスは有効期限が30日以内ですので忘れない内にサービスを受けておきましょう。

 

プロミスにお申込みされる方により、所得証明書を提出するケースがあります。所得証明書を提出するとさらに1週間、無利息サービスを受ける事ができるのです。

 

1週間無利息サービスを増やす方法は契約と同時にポイントサービスで申し込みしてください。ここで100ポイント貰えます。所得証明書を提出で160ポイントで合計260ポイントになります。1週間無利息は250ポイントで利用できますので、ポイントがたまったら会員サイトからポイントを使って1週間無利息サービスを受けてください。

 

30日間無利息サービスと違ってだまっていても自動で1週間無利息サービスになるのではなく、ポイントを使わなくてはならないので注意してください。

 

特にポイントがたまりやすいのが、毎月のプロミス会員ログインとプロミスのお知らせメールの確認です。

 

例えば、お金ない時にご自分の銀行から引き出すと手数料が取られる場合、プロミスのカードで三井住友銀行から引き出して翌日返済するとお得です。5万円なら翌日返済すると24円しか利息がかからないので銀行の休日のATM手数料より安いですよね。

 

さらにコンビニの場合は深夜でも営業しているので、どうしても現金が必要な時に役立ちます。コンビニは手数料がかかりますが、プロミスのポイントサービスで無料で利用する事ができます。もちろん、ポイントを使わないといけませんが。

 

プロミスのポイントサービスは使わないともったいないのが、おわかりいただけましたでしょうか?初回だけの無利息サービスではなく、様々な生活シーンで活躍してくれそうですよね。