プロミスの審査につきまして

プロミスの審査の待ち時間はどのくらい?という疑問符がつく方が多いかと思います。

 

あらかじめ審査の待ち時間を把握していないと落ち着かないですよね?

 

「プロミス審査は最短30分」

 

本当に待ち時間は30分だけ?と勘ぐってしまいますが、中にはもっと早く回答が入る方がいらっしゃるようなのです。
プロミス審査の待ち時間は平均して30分前後。

 

ご存じの方もいるかと思いますが、あいまいな個人情報をプロミスに提供すると審査の待ち時間が30分どころか1時間オーバーになる事があるので間違いや嘘はつかないようにしてください。審査の回答はメールOR電話に入るのでメルアドと電話番号の両方間違えると審査の回答は永久に入りません。。。兎にも角にもこのメルアド・電話情報だけは間違えない様に。

 

最近、スマホユーザーが増えてきましたがガラケーの時と比べてメールがきちんと届かない方が多い様です。メール受信に不具合がある時はスマホを再起動するかメールの更新を試してみてください。

 

プロミス審査の待ち時間が長くなるケース

 

プロミスに申し込む際に他社借入件数を申告する事になりますが、現在の借入件数や金額を正確に申告しなかった場合、プロミス側で把握している他社借入情報と不一致を招く事になってしまいます。

 

情報の不一致こそが審査の待ち時間を大幅に延長する要因です。

 

借入状況に関わらず情報の不一致が起るとプロミスとしては取りあえず確認しなければいけません。確認作業に入ると審査がそこでストップしてしまうのです。勿論、本人にも確認の連絡が入る事があります。プロミスは担保・保証人なしの信用貸しなので個人情報はキッチリ申告する様にしましょう。

 

人間は誰しも間違いやミスはありますが、慌てない事そして入力後は自分で再確認が必要ですね。

 

他に、審査の待ち時間が長くなる理由の一つとしてプロミスの審査が混んでいる=審査の行列ができている時です。夜中や朝にプロミスに申し込む方は少ないのですが、どうしても平日のお昼以降は審査が混む状態にあります。午前中は審査が空いているので早めの時間帯に申し込むと待ち時間が少なくなりおすすめですね。

 

人間の行動する時間帯は似通っているので他の人が申し込まない時間帯を選ぶというのも有りかと思います。

 

 

【今すぐお金借りたい】